• 即日OKカードローン

カードローン借り入れの返済を1回でも延滞してしまったらブラックリストにのってしまうの?


困る

カードローンを安心して利用するために、避けなければならないのが借入金の「延滞」、つまり期日に返済できないという状況です。

とはいえ、引き落としの日にたまたま口座の残高が少なかったため返済ができなかったというケースもあることでしょう。

では「一度でもローンの延滞をしてしまったら、信用情報会社のブラックリストに載ってしまう」というのは本当でしょうか。

延滞の理由が悪質なものでない限り、すぐにブラックリスト入りしてしまうということはありません。

タイム・リミットは「3カ月」

期日に返済がない場合、金融業者は数日後に確認の連絡を行います。

とはいえ「利用者が支払日を失念していた」「口座の残高を確認していなかった」などの理由によるものであれば問題視されることはほとんどなく、すぐに振り込みをすれば大丈夫です。

一方支払いが3カ月以上滞っている場合には「延滞」として信用機関に登録されます。

これが俗に言う「ブラックリストに載る」ということで、延滞状態が続いている限り、他の金融機関から借り入れをすることがほぼ不可能になります。

この記録は支払いの遅れが解消されてから1年後に消去されるので、それまでの期間は融資やキャッシングを利用することがかなり難しくなるということを覚えておきましょう。

延滞に伴うリスクとは

パソコン

借入金の支払いが遅れることには「遅延延滞金」「長期ブラックリスト入り」「利用停止」という3つのリスクが伴います。

「遅延延滞金」とは期日に支払わなかったことに関する違約金のことで、ローンによる利息とは別に支払う必要があります。

また延滞期間が長くなると「悪質な滞納者」として5年から10年という長期間に渡って信用会社のブラックリスト入りしてしまうことになります。

この期間はカードローンの審査だけでなくその他の融資申し込みに関しても審査を通ることが非常に難しくなってしまいます。

また滞納期間が非常に長く、金額も大きい場合にはカードローンの利用が停止され、これまでの借入金を一括で返済するよう求められることもあります。

こうしたリスクを避けるためにも指定された期日に必ず返済するようにしましょう。

もし期日に返済が難しいと事前に分かったなら、金融業者にすぐ連絡して返済計画を相談することをお勧めします。

そうすることにより「返済の意思がある」と示すことができ、悪質な利用者として分類される可能性が低くなります。

中にはアコムのように「とりあえず利息だけ返済してくれればブラック扱いにはしません」というケースもあるので、まずは事情を話してみましょう。







同じカテゴリーの最新の記事

  • プロミスの解約は意外にカンタン?手続きの方法から確認するまで

    解約の手続きを行うときに、面倒な手続きがあり、そのまま放置してしまう人もいます。 解約をせずに放置していても生活していく上で影響がなければそのまま放置しておくことで、解約する煩わしさから解消されます。 しかし、なかには解約しなけ...


  • カードローンの需要は高まるのはいつ?繁忙期に気をつけることも

    カードローンは、意外に多くの人が利用しているものですし、時と場合によっては便利なシステムだと考えます。 しかしカードローンのことを詳しく知っておかないと損をしてしまうこともあります。 また、需要が高くなる時期もあり、反対に低い時...


  • 利息を考えたカードローンの上手な使い方

    カードローンは時間のかかる審査などをカットする代わりに、借りた分だけ返済時に支払う金利の割合を少し高めに設定して利益を出しています。 このおかげで非常に多くの利益を得ることが出来、多くの金融機関が独自のカードローンを提供していますが、...


  • 楽天銀行スーパーローンに審査落ち?口コミから原因を検証!

    カードローンを利用するためには、前もって審査を受ける必要があります。 審査を通るかどうかは利用する銀行や金融機関などによって変わりますが、楽天銀行スーパーローンの審査を受けた際、なぜか落ちてしまったという方も少なくありません。 ...


  • 審査甘い?即日のための4つの鉄則

    即日にカードローンでキャッシングすることになったらどうすれば確実にすぐにお金が借りれるのでしょうか? そんな時に是非とも知っておきたいのが、カードローンで即日にお金を借りれる“4つの鉄則”なんで...


  • モビット審査甘い?特徴と口コミ評判

    【モビットの特徴】 ■在籍確認、郵送物なしで融資可能 銀行カードローンにせよ消費者金融にせよ、避けて通ることができないのが「在籍確認」です。 申込書に記載された勤務先に勤務実態があるかを確認するために電話をする、それが在籍...


  • カードローンの在籍確認が審査に影響する事も・在籍確認なしでお金を借りる方法もアリ!

    1.在籍確認は絶対に必要? カードローンなどを利用してお金を借りる際には、ほとんどの消費者金融や銀行で本人確認と在籍確認を行います。 申込書に記入した本人か、勤務先で本当に仕事をしているのか、在籍しているのかを電話で確認...


  • 日曜日にお金を借りる方法・即日融資の注意ポイント

    1.日曜日にお金が必要になったら? ようやく日曜日になったので何処かに遊びに行こうと思ったらお金がなかったり、週末に遊び過ぎてしまってお金がなくなってしまった経験はあるでしょうか。 給料日まではあと数日あるので、自分の貯...


  • 初めてでも安心・カードローンでお金を借りるまでの流れを確認!

    1・カードローンを利用してお金を借りる際の流れ お金を借りる際にまず考えなければいけない事は、どこからお金を借りるかということです。 銀行や消費者金融などお金を貸してもらえる企業や会社は沢山あります。 ここでポイン...


  • カードローンの審査に落ちてしまう人の原因と共通点

    1・信用情報で審査に落ちてしまう理由 キャッシングやカードローンなどを申込み、お金を借りるためには必ず審査が必要になります。 審査がない金融業者は悪質業者である確率が高いため利用しないほうが賢明です。 審査時に確認...