• 即日OKカードローン

学生でもカードローンでお金をかりられる・親にばれないための方法

悩み



1・学生でもカードローンは可能?





お金が必要なのは社会人だけではありません。





学生であっても友達との飲み会やデート代、旅行費用などでお金が必要です。





お金を借りる方法はいろいろありますが、おすすめなのはカードローンでお金を借りることです。





クレジットカードのキャッシングサービスを利用することもできますが、その場合は借りられる金額も5万円程度と限度があります。





また基本的に金利も高く設定されています。





カードローンであれば利用限度額は少し大きくなりますし、金融機関によってはキャッシングサービスよりも金利が安く設定されています。





30日以内に返済すれば無利息でお金を借りることができます。





カードローンを利用するためにはアルバイトをしていて定収入が必要になります。





また年齢制限があり20歳以上でないと借りられない金融機関もあるので注意しましょう。





学生専用ローンを提供しているアイシーローンでは18歳以上からお金を借りることができます。





しかし金利は法律上限である20%に設定されているので、延滞には十分に注意しましょう。





2・親にばれないでお金を借りる方法





OK





学生でカードローンを利用して、一番気になるのは親にばれないかです。





アルバイト代では足りずにカードローンを利用していることがばれると、怒られるのではないかと心配になります。





またローン会社はアルバイト先に電話をかけて本当に働いているかを確かめることもするので、友達やバイト仲間にもばれてしまう可能性があります。





各会社とも利用者のプライバシーを最大限配慮しているため、親や友達にばれないように申込みを進めることができます。





例えば、自宅の固定電話ではなく申込者本人の携帯電話に連絡を入れるようにしたり、契約書類などは社名を記載せずに郵送してもらうことができます。





最近は郵送書類をインターネット上で確認できるように変更することもできるので、安心して利用することができます。





またバイト先に在籍確認の電話をしないローン会社もあります。





基本的に学生ローンであれば電話による在籍確認はしていません。





またアコムやプロミスなどでは電話による在籍確認を希望しない学生に対しては、別の方法で在籍確認を取る方法を提案してもらえます。





事前に電話で相談してみることができます。





カードローンであれば、学生であっても、そして収入が少ないアルバイトであってもお金を借りることはできます。





借りる際には各ローン会社の金利なども十分に確認しましょう。




関連記事


カードローン借り入れの返済を1回でも延滞してしまったらブラックリストにのってしまうの?

カードローンを安心して利用するために、避けなければならないのが借入金の「延滞」、つまり期日に返済できないという状況です。 とはいえ、引き落としの日...


主婦でも借りれるカードローンの成功術

主婦でもカードローンでキャッシングできます! でも“主婦のカードローン成功術”では主婦なりのテクニックというものは必要かもしれません。 そこで今回の...


カードローン対象者となる方

カードローンの申し込みをしたいと思ったときに、気になるのが自分は利用できるのかということではないでしょうか。 ここではどのような方が利用対象者になるのかを説明...


AX