• 即日OKカードローン

楽天銀行スーパーローンに審査落ち?口コミから原因を検証!

カードローンを利用するためには、前もって審査を受ける必要があります。

審査を通るかどうかは利用する銀行や金融機関などによって変わりますが、楽天銀行スーパーローンの審査を受けた際、なぜか落ちてしまったという方も少なくありません。

これから審査を受けるという方は、口コミから原因を調べてみましょう。

そもそも審査は厳しいか?

女子

そもそも楽天銀行スーパーローンは審査が厳しいかどうかという点ですが、基本的には銀行系カードローンは審査が厳しいといわれています。

その分限度額を高く設定することが出来たり、消費者金融系ローンに存在する総量規制が存在しないというメリットがあり、審査に通りさえすれば非常に役立つローンとして活躍してくれます。

楽天銀行スーパーローンも銀行系ローンにあたりますが、銀行系ローンの審査基準と考えると、どちらかというと甘いほうといわれており、条件次第ではアルバイトやパートの方も審査に通ることもあるといいます。

比較的審査が甘いといわれている楽天銀行スーパーローンですが、それでも銀行系ローンではあるので、審査に通らない方も少なくありません。

審査基準は基本的に返済能力があるかどうかが重要なので、収入が極端に少なかったり、安定した収入を得られない仕事だと判断された場合、中々審査に通らなくなってしまいます。

また正社員待遇で安定した収入を得られたとしても、収入を得る実績が少ない新入社員の方などは、審査に通らない可能性が高いので、数年は同じ仕事を続けて実績を作る必要があります。

それと意外と見逃されがちなのが、申し込みの際に書類などに記載漏れがあるケースです。

どれだけ審査が甘くても、記入漏れについては厳しく対応するところが多く、誤字脱字があった時点で審査に落ちてしまうといいます。

楽天銀行スーパーローンについても、申し込みの際は一切の漏れが無いように何度も内容を確認するようにしましょう。

希望と生活環境のバランス

比較

楽天銀行スーパーローンの審査を通ったという方や、逆に落ちてしまったという方の口コミをチェックしてみると、確実に審査に通るためには、ローンについての希望と自身の生活のバランスに気を配ることが特に重要だと考えられます。

特に重要なポイントは、借入金と限度額の設定で、どちらも収入に対して極端に高いと、審査に落ちるか、仮に通っても限度額などは調整されることになります。

借入金を多く設定したいという気持ちは分かりますが、収入に見合う額を自身で想像してバランスよく設定しないと、無計画にお金を借りるような人物という印象も就きやすくなるので、普段の収入を考慮して、無理の無い返済額を計画できる限度額を考えるようにしましょう。

希望と生活環境のバランスを考えるのであれば、実績を多く持つことも重要です。

特に初めてカードローンを作成するという方の場合、実際にローンを利用してみて、毎月返済を続ける生活に順応できるかを見ないと、本当に大金を貸して良いのか判断がつきにくいので、ローンを提供する側も、最初は限度額を低めに設定し、その後ちゃんと返済を続ける生活を送っているか確認できれば、多額のローンを組もうとしてもそれに応じてくれるようになルカ脳性が高くなります。

なので最初から目標の限度額を目指すよりも、最初は小学を確実に借りて返済する生活を続けて、返済実績を積み重ねていきましょう。

希望と生活のバランスについては、債務の返済はもちろんですが、水道代やガス代、電気代の支払いも重要です。

そうした生活に必要なものに対してきちんと支払いが続けられているかも、特に多額のローンを組む際はチェックされるので、比較的審査が厳しいとされることが多い銀行系カードローンを利用する際は、特に注意が必要です。

自分の身の回りに注意

女子

楽天銀行スーパーローンのように、比較的容易にお金を借りることが出来るタイプのローンは、自分の身の回りに気を付けて使うようにしましょう。

自分で多額のお金を借りると、そのお金が自分のものであったかのように錯覚し、必要以上に借りたお金を扱ってしまうことも珍しくありません。

そうした自分を含めた自分の身の回りの状況を冷静に把握することが出来れば、ローンを利用する際も自分からトラブルを起こす可能性が少なくなり、増額の申し込みなどの審査も通りやすくなるでしょう。

更に債務トラブルがローンに影響することは珍しくありません、自分が過去に起こした債務トラブルが原因で、利用出来ないケースはもちろん、自分ではなく、自分と同居している家族に債務トラブルが起きているケースもあります。

中には自分の家族が気付かないうちに債務トラブルを起こしていて、それが原因で審査に通らなくなることもあるので、極端に審査が通らないときは、同居している家族に債務トラブルをおこしているかたがいないか探してみましょう。

自分の身の回りのことをチェックする上で、昔のことをチェックしておくことも重要です。

過去に起こした債務トラブルも記録には残っているので、少なくとも数年は待たないと、新しいローンを組むことは難しくなります。

当然同居している家族なども大きくかかわっているので、審査の際は、身の回りの情報もきちんと集めて、問題があったときはしばらくの間収入が増えたり、記録が更新されるまで待つなどの対策を待っておくことで、いずれは問題なくカードローンを利用できるようになるでしょう。






最新の記事

  • プロミスの解約は意外にカンタン?手続きの方法から確認するまで

    解約の手続きを行うときに、面倒な手続きがあり、そのまま放置してしまう人もいます。 解約をせずに放置していても生活していく上で影響がなければそのまま放置しておくことで、解約する煩わしさから解消されます。 しかし、なかには解約しなけ...


  • カードローンの需要は高まるのはいつ?繁忙期に気をつけることも

    カードローンは、意外に多くの人が利用しているものですし、時と場合によっては便利なシステムだと考えます。 しかしカードローンのことを詳しく知っておかないと損をしてしまうこともあります。 また、需要が高くなる時期もあり、反対に低い時...


  • 利息を考えたカードローンの上手な使い方

    カードローンは時間のかかる審査などをカットする代わりに、借りた分だけ返済時に支払う金利の割合を少し高めに設定して利益を出しています。 このおかげで非常に多くの利益を得ることが出来、多くの金融機関が独自のカードローンを提供していますが、...


  • 楽天銀行スーパーローンに審査落ち?口コミから原因を検証!

    カードローンを利用するためには、前もって審査を受ける必要があります。 審査を通るかどうかは利用する銀行や金融機関などによって変わりますが、楽天銀行スーパーローンの審査を受けた際、なぜか落ちてしまったという方も少なくありません。 ...


  • 審査甘い?即日のための4つの鉄則

    即日にカードローンでキャッシングすることになったらどうすれば確実にすぐにお金が借りれるのでしょうか? そんな時に是非とも知っておきたいのが、カードローンで即日にお金を借りれる“4つの鉄則”なんで...


  • モビット審査甘い?特徴と口コミ評判

    【モビットの特徴】 ■在籍確認、郵送物なしで融資可能 銀行カードローンにせよ消費者金融にせよ、避けて通ることができないのが「在籍確認」です。 申込書に記載された勤務先に勤務実態があるかを確認するために電話をする、それが在籍...


  • カードローンの在籍確認が審査に影響する事も・在籍確認なしでお金を借りる方法もアリ!

    1.在籍確認は絶対に必要? カードローンなどを利用してお金を借りる際には、ほとんどの消費者金融や銀行で本人確認と在籍確認を行います。 申込書に記入した本人か、勤務先で本当に仕事をしているのか、在籍しているのかを電話で確認...


  • 日曜日にお金を借りる方法・即日融資の注意ポイント

    1.日曜日にお金が必要になったら? ようやく日曜日になったので何処かに遊びに行こうと思ったらお金がなかったり、週末に遊び過ぎてしまってお金がなくなってしまった経験はあるでしょうか。 給料日まではあと数日あるので、自分の貯...


  • 初めてでも安心・カードローンでお金を借りるまでの流れを確認!

    1・カードローンを利用してお金を借りる際の流れ お金を借りる際にまず考えなければいけない事は、どこからお金を借りるかということです。 銀行や消費者金融などお金を貸してもらえる企業や会社は沢山あります。 ここでポイン...


  • カードローンの審査に落ちてしまう人の原因と共通点

    1・信用情報で審査に落ちてしまう理由 キャッシングやカードローンなどを申込み、お金を借りるためには必ず審査が必要になります。 審査がない金融業者は悪質業者である確率が高いため利用しないほうが賢明です。 審査時に確認...


  • 学生でもカードローンでお金をかりられる・親にばれないための方法

    1・学生でもカードローンは可能? お金が必要なのは社会人だけではありません。 学生であっても友達との飲み会やデート代、旅行費用などでお金が必要です。 お金を借りる方法はいろいろありますが、おすすめなのはカードローン...


  • カードローン借り入れの返済を1回でも延滞してしまったらブラックリストにのってしまうの?

    カードローンを安心して利用するために、避けなければならないのが借入金の「延滞」、つまり期日に返済できないという状況です。 とはいえ、引き落としの日にたまたま口座の残高が少なかったため返済ができなかったというケースもあることでし...


  • 主婦でも借りれるカードローンの成功術

    主婦でもカードローンでキャッシングできます! でも“主婦のカードローン成功術”では主婦なりのテクニックというものは必要かもしれません。 そこで今回のレビューでは、これからカードローンでキャッシングしようと考えている主婦なら是非と...